• Daisuke A

人生、ここにあり!


『人生、ここにあり!』 コメディ ジュリオ・マンフレドニア  かなりお勧めの映画を発見♪ かろうじて超おススメには入れなかったんだけどね……。  こちら、イタリア映画でして~実際にあったお話を基に構築されたストーリーとなっております! コメディとされてはいますが、立派にヒューマンとして感動する方も多いのでは?  精神病と診断された人達の労働組合設立? ちょっと違和感がある所から物語は始まるのですが、ヨーロッパで注目されたことでもあります。 精神疾患があるからと、一般の生活が送れないのだろうか? 仕事は単純作業だけで、一般市場に参入は難しいのだろうか?  突如で組合の管理を任された一人の男が、これを打破するために立ち上がるストーリーです。 責任ある仕事とやりがい、ポジションの分担を巧みに操る中で、それぞれの病気事情などに関する人間模様がいろいろと考えさせられる部分でもあります。  テーマは重く感じそうではありますがコメディタッチでありつつ、病気の部分などを非常にバランスよく笑いと人情で描かれておりますので~全然重くもなければ、病気に対して失敬に感じる事もなく、観る事ができると思います。  きっと、変な意味で病気を捉えてほしくない考えがあっての演出方法かもしれませんね♪  自分の友人に医者での立場だったり、カウンセラーのトップクラスなどがおり、個人的な意見ではありますが~精神病に対していろいろと想う事があります。精神科による薬の弊害など……。 当作品はその部分にも触れつつ、薬ではなく周囲の人の手助けなどの必要性などのメッセージ性もあります。  それを明るい雰囲気で前向きに伝えてしまう所が、ある意味で映画の特性を存分に生かしておるなぁ~とも思えた、好きな作品です♪

映画紹介★エンターテイメント

映画紹介★コメディ

#映画ヒューマン #映画コメディ #映画心への影響 #映画事実

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com