• Daisuke A

J エドガー


 さて、ハズしの少ないクリント・イーストウッドの作品。 今回はディカプリオとのコンビ! ディカプリオと大昔に逢った時は、大したインパクトはありませんでしたが、今では非常に味のある役者になってますよね♪  ただ、残念と言っていいのか~伝記って形になるとこうなるのかなと……。  非常に深い作品で考えさせられますが、もっと深くヒューマンのジャンルとしていれば映画的であったのかもしれない! 否、伝記であるからこそ~それは避けたのか? なんて考えながら観るのも一興かもしれません♪

映画紹介★コメディ

映画紹介★事実

#映画ヒューマン #映画心への影響 #映画脳トレと刺激 #映画事実

Recent Posts

See All