ダイスケのブログ 記事

Blog

レクイエム 最後の銃弾

Thursday, April 28, 2016

  『レクイエムー最後の銃弾ー』香港映画らしい内容となる、警察の潜入捜査が舞台の物語。単純明快とは異なり、驚きの展開で大きく二転三転とで複雑に推測させられます!

 

 さて、脚本重視での紹介としては二本目となりますが~シンプルに言えば、香港映画らしい内容のアクション映画です。 好きな人にはそのまま◎のエンターテイメントとも言えますが、アクションなどに関しては~まぁ、そのまま香港映画である事は否めないのだけど…w 今回は脚本押しって事で、そのままで楽しめる作品でもありつつ、加えましての脚本◎って事で~普段は香港映画がお好みではない人でも、これを機会にエンターテイメントとして試みても好いかもしれません♪

 

 潜入捜査中であり、これにて捜査終了にて逮捕かと思いきやの作戦決行直前、上層部からの中止命令が状況を揺さぶる事から物語が始まります。 家族のために警察官として潜入捜査中とは言え、家族のために一刻も早く潜入捜査を終了したい警察官。 上司として支持を出す同期とその仲間達とで物語が展開します。 中止命令の理由は、さらに大物が関係している事がわかったため、さらに捜査範囲を広げる事。 その捜査は国境を越えてしまう事が問題発生の原因ともなってしまうのですが~そこで対峙した捜査対象となる大物が残す、『とある傷跡』が物語を大きく二転三転させる事となります。

 

 同期である警察官たちの人間関係模様などが重要であり、とあるシーンなどで少々の脚本センスが光る作品とも言えるかもしれません♪

 

 

 映画紹介★事実

 

 映画紹介★ファッション

 

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com