ダイスケのブログ 記事

Blog

J エドガー

Thursday, September 22, 2016

  さて、ハズしの少ないクリント・イーストウッドの作品。 今回はディカプリオとのコンビ! ディカプリオと大昔に逢った時は、大したインパクトはありませんでしたが、今では非常に味のある役者になってますよね♪
 ただ、残念と言っていいのか~伝記って形になるとこうなるのかなと……。

 非常に深い作品で考えさせられますが、もっと深くヒューマンのジャンルとしていれば映画的であったのかもしれない! 否、伝記であるからこそ~それは避けたのか? なんて考えながら観るのも一興かもしれません♪

 

 

 映画紹介★コメディ

 

 映画紹介★事実

 

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com