ダイスケのブログ 記事

Blog

モデルのAkihito

Thursday, March 16, 2017

 

 さてAkihitoはヨシトの友人として店に来たのが最初の出逢い。まぁその前に、多少なりで話は伺っていたのだけどねw これがまた、たまたまなのですが~最初は小さな事務所に所属しており(そこの事務所メンバーは、自分も繋がりがありましたが~長らく本人には言わないでおいたw)、その後に有名な事務所に動いてから知り合いました。まぁしょ~もない相談と、モデルは辞めて就職せよ!と言う予定だったのだけど…と言うか、しっかり言ったはずw 結局は今春に大学を卒業し、とりまモデルを本業に気合を入れる様でございます。

 本人曰く『絶対に今年中に売れる!』と、トボけた顔して~なかなか強い意志かの様に言葉を発しますが、こればっかりは謎ですからねぇ~強い意志で何かの努力するとかなら、まだねぇ…w

 

 周囲と違いまして、春には卒業してめでたくフリーターもとい、モデルに専念するわけですから、彼に待つのは茨の道です! くれぐれも人生を踏み外してほしくない! もぅ片足は踏み外しているのやもしれませんがw

 

 さて、モデルとしてですが~そもそも人間性は、隠れ天然ボケ素材じゃないかと感じるのに反しまして、モデルの素材としては未知数ではないかと! 悪く言えばサッパリ個性が無い様にも捉えられるし、実はファッション方面も広告方面も両方で熟せるキャラではないかと感じる時もあるのです。 少々で昭和の香りもする雰囲気を持っておりますので、実はオールマイティに成れる素材かも!? ヨシトと比べると、ややヨシトがファッションに強い傾向でありつつ、アキヒトは広告に強い傾向になるかもしれません。

 とは言え、アキヒトの場合は純日本人的な素材でありますので、歳相応の人間的な雰囲気と魅力を育てておく必要性があるかもしれません。これは難しいよねw

 身長も体格も標準であり、ファッションも広告も熟せる雰囲気dあるからこそ、個性が弱めで中途半端に陥ると話にならない可能性が出てくる…。

 

 ラッキーな事に、英語はかなり得意なので~とっとと海外に進出するべきなのですが、海外でウケやすい雰囲気ではない矛盾が少々w 海外では苦労するだろうけど、それなりのキャリアを獲た後には~日本では調度好いスタンスを取れるかもしれません♪

 ポンコツで終わるか、しっかり売れるか、中途半端は無いタイプでしょうね!

 

 本人の意向次第ですが、まぁとりあえずは海外を目指すのでしょうから~キャラの設定など、大きな間違いを犯さなければ、とりあえずは標準なのかな♪

 

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com