ダイスケのブログ 記事

Blog

自分との闘い SS15-14

Wednesday, March 15, 2017

 短期決戦とは言え、今シーズンだけでも様々な人に逢い、様々な意見や情報に触れるわけで~自分の経験上で想う事があります!

 

 これまた懐かしい友人宅に招かれて、数名のモデルも含めてのお食事♪ ここでも、様々に貴重で価値ある話に触れる事が出来るわけで~ ちゃんとした人間関係や、最低限の交流マナーがないと、それに触れるチャンスもないわけですが… 重要な事ね!

 

 

 何を想ったのか… 実はこの短期間ですが、何度か話題となる事がありまして~

 

海外で出逢う人達の性格や人間的な雰囲気の事に関してなのだけど…

 

 『なんとなくだけど、人当たりが好かったり、雰囲気が好い人が多いよね♪』

 

 まぁ、これは様々な要因があるのは当然で~初めましてが多いので、最低限で人間関係におけるマナーが守られてる事や、海外での日本人である共通点による仲間的な意識もそうさせるのかもしれませんな♪ これとはまた、違う視点についてだけどw

 

 

 モデルって、ある意味でかなりナルシストな職業イメージがあるでしょ? これは否めない事なんだけど、新人や仕事の経験不足な人ほど~対抗心や自意識過剰な人が多いと思われるんだよね… まだ未経験だからしょうがないで好いんだけど、これはある意味で人生経験と同じ様な比較が出来るのですよ♪

 

(これは要注意で先に述べておくけど~説明が下手である事を念頭に置いてね!)

 

 モデルって、ある程度で試行錯誤して仕事を獲れる様になるとわかるの! 様々なキャラやポジションが存在していて~オールマイティは厳しい… そしてある程度で仕事を勝獲た事により、根拠あるそれなりの自信も持つようになる♪ そこで、変化を魅せるのは~自分のキャラや得意分野を理解して、自分らしさに磨きをかける力!

 

 悪く言えば、自信があるので~そもそも他人意識の対抗心はあまりなく、自分らしく磨く方向性にブレが少ない♪ これが仕事を獲れない人や新人との大きな差かも?

 

 海外だと、各個人の挑戦する想いはそれぞれで~自分との闘いなわけですよ! なので売れてる人達は環境やタイミングが良かったとも言えるけど~イメージと違い、それなりに人当たりも好いし、自分自身に厳しく磨きをかける中身があると感じた♪

 

 わしとはえらい大違いですよ…w

 

 

 前に書いたっけかな?今更なんだけど…【 SS15 MILAN 】って意味ですが…

 

2015年用の Spuring & Summer MILAN Collection. って意味ね! 事務所の、ショウパッケージに使われてたり、雑誌とかでもそういった表記なのかな? それを引用しておるわけです♪w

 

 と、いう訳で~今回のミラノ渡航は約一ヶ月なんだけど、シーズンが終われば節目って事になります… 十日間程度なんだけど、とりあえずはここまでが前半って事にしておこうかなw 残りもモデルとしてミラノでキャスティング受ける事にはなるけどね♪

 

 

 今の所、前半のミラノコレクションに関しては~もぅ大逆転の要素は無し! 残念とは想うけど~自分の経験上で、そんな甘くない!って当然理解してたので好しとする♪

 

しかし、この本音の根本にある悔しやと~人の欲深かさは何処かに活かさないとね!

 

そういえば前半、何故かCMのキャスティングを受けさせられたけど~あれの経過がまだ出てないな… 空気の重いキャスティングが続く中、とても和やかな場だったw

 

 

 パリコレ本番終了するまではスケジュールが緩いと思われますので~ 現在進行形の【 SS15 MILAN 】に関しては少々でブログUPは週1~2になると想われます…

 

 別件で昔書いたやつを再整理して、一挙にUPするつもりなので~混同しない様にお気をつけくださいませ! 実は、こっちのほうが読んで欲しい内容だったり、オモローだと考えてたりするんだけどね♪w

 

 

 簡易的に前半の感想を少々…

 

懐かしむ事が出来て◎ 様々な人に逢えて◎ モデルとして扱われて復帰◎ 最新で最前線の情報収集や、トップクラスの環境や知識を獲られたので◎ 目的半分◎♪

 

 が、しかし~ やはり悔しい思いをしたのも、人が追加で感じる欲も感じた現実!

 

忘れていた知識や技術、何度も繰り返す自分のアホさかげんも痛感しまして…

 

 まだ半分だけど、やっぱ来てみて好かったな♪ 店スタッフも頑張ってくれてるし♪

 

そして本音をコボセバ、過酷な精神鍛錬がボディブローとして効いてきてるな…w

 

 

 前13★W杯サッカー日本代表から学ぶ

 

 次15★モデルの舞台を世界的に考える

 

サブカテゴリー

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com