ダイスケのブログ 記事

Blog

店でペイテスト

Saturday, April 1, 2017

 久しぶりにペイテストをしました。海外では普通だけど日本では珍しいかな、お金のかかる作品撮り。とは言え、私の写真撮影ではなく、Directed by OZI.撮影のディレクターとしてモデルの撮影♪ ほとんどがファッションぽい撮影の時ですが、たまにこんな仕事の依頼もありますw

 

 ワークショップを始める前から決まっていた事で、ついでとなりましたが~私の店広報にもなりそうなのを重ねて、カラオケバー店内でのイメージ的な物と、モデルが必要になる写真の外撮影となりました。 天候が雨で危なかったけど、まぁ撮れたw 近いうち、数名で連携した形を考えて公開すると思われます♪

 

 さて今回のカメラマンは、モデルの先輩でありつつ、これまで一番で一緒に撮影することが多い人。正直、仕事上ではとても楽ちんなのですw 普段は私がポージングやスタイリングを含めて、カメラマンの横に付きっ切りな事が多いのですが、それが必要ないから♪ 細かい所からポージングや雰囲気まで、むしろ私よりセンスあると思われるので~多少なりの方向を伝えたらあとはお任せで、私は次の作業に動けるw そして写真のクオリティもキッチリでハイクラス♪ 申し分ないのです。 本来ならかなり高い人ですが、いつも安く頼み込んでますw

 今後のワークショップ関連での撮影は年内3~4回を予定してるけど、半分は同じカメラマンになるもw

 

 モデルは5名と店のスタッフ女性を1名で特別に追加。 まぁ女性のほうは置いておいて、男5名はワークショップに参加してるモデル。今回の5名はほぼ全員が新人でして、基本の写真から+αまでが必要となる長い道のりなわけw とりあえずはまだ、単純にどんな写真でも好いって事になるのだけど~一応は新人が欲しい基本も押さえたい希望はありました。

 

 バー店内で少々ラフな雰囲気のスーツ系を押さえ、ギャップある形でラフな雰囲気のバストアップを一発。外で悪そうなストリート風の集合を押さえつつ、各自の1枚もストリート系。

 今後の予定にあるシンプルなスタジオ撮影の時に、ポートレイトとハイファッションやビューティを撮影。 ハウススタジオの時に手の込んだ雑誌想定レベルのハイファッション、ショーっぽさを感じる全身などを押さえると効率が良いかなと考えております。

 

 ケイジュとアキヒコは、かなり服や髪型で大変身する系統で、なんでも出来そうなのがめりとでありデメリットとも言える。 レンとロドは、どうしても系統は決まってくるかな。 そしてへっぽこムネは意外にもメイク映えする顔だった♪w

 

 まぁ、そんな感じで~カメラマンのモデル経験トークはオマケと言えるのだけど、終止爆笑トークでありつつ、勉強のヒントが多々含まれる撮影現場でしたw

 

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com