ダイスケのブログ 記事

Blog

奇跡がくれた数式

Monday, April 24, 2017

 1914年頃の実話。数学の研究に没頭する青年が階級差の環境下から天才として認められるまでの苦悩と出逢いに努力が描かれている作品を紹介。 努力は報われる?

 

 個人的に好きなジャンルとなる、実話を基にしたストーリーです。

 

 1914年頃、インドで数字に天才的な才能を魅せる青年がいましたが、生活環境上で報われる状況下ではありませんでした。生きていくため、家族のために仕事をしなければならない。

 一通の手紙が、彼の人生を大きく動かす事になります。この出逢いが良くも悪くも環境を変えて、とある事へ挑戦する日々に突入するのです。

 

 人はなんのために努力するのか?

 

 これは時代背景や環境により、人それぞれかもしれませんが~この作品の意義は現代社会において、何故か懐かしくもあり斬新かとも感じる雰囲気を個人的に感じました。 この点を意識して観てみるのがオモローかもしれません♪

 そして何気ない人間模様が、とてもヒューマン映画であるテイストも持ち合わせています!

 

 重い雰囲気の映画ではありませんが、ゆっくり静かに観て欲しい作品です♪

 

 

 映画紹介★コメディ

 

 映画紹介★SF

 

Please reload

広告

 

​シェアをお願いします♪

現在HPを日々改築中!

​☆☆☆☆☆

広告

  • アマゾンの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

 

お問い合わせ

contact@daisuke-ozi.com